~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の仕事>

ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 マネジメントの体系を

マネジメントの体系を理解しているならば、マネジメントのスキルに優れていなくとも、マネジメントとして成果をあげることができる。逆に、マネジメントの体系を理解していなければ、いかにマネジメントのスキルに優れていようとも、マネジメントで成果をあげられない。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

マネジメントとは、

経営のことです。経営とは、組織運営のことです。組織運営は、成果をあげるための手段です。何を成果とするかは、会社によって、組織によって異なります。たとえば、病院は患者の病気を治すことが成果であり、消防隊は人を救うために火を消すことが成果です。

会社の成果は、会社によって定義されます。その定義の内容に基づいて、複数人で力を合わせて成果をあげていくことがマネジメントです。

現在、学ぶ需要を供給が上回るかのように、いろいろな理論が存在します。何をどこから学んでいいかわからない、という状況も無理のないことかもしれません。

マーケティングの知識、調査の方法、人材育成の知識、財務会計など、個々の専門知識を学んだとしても、経営をうまく進めるようにはなりません。それは、たとえ部分の知識を総計しても、経営全体を俯瞰できるものになり得ないからです。

どんなに優秀であったとしても、基本と原則に反して成果があがることはありません。ドラッカー教授が言うように、マネジメントを体系的に理解しなければ、どんなに知識やスキルを高めても、価値ある成果を望むことはできません。ゆえに、マネジメントを体系的に学ぶ必要があります。

マネジメントを体系的に学ぶ第一歩が、ドラッカー5つの質問です。まずはドラッカー5つの質問から取り組まれることを強くお勧めします。加えて、学習は学習、仕事は仕事と区切るのではなく、ドラッカー5つの質問を仕事として取り組んでいくことが理想です。それそのものが、マネジメントを体系的に取り組むことにつながっていきます。

その他の<経営者の仕事>コラム

孫正義の参謀が見た『大風呂敷経営戦略』

「獺祭」の蔵元 旭酒造・桜井博志会長がご登壇!

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan