~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の仕事>

ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 トップマネジメントとは

トップマネジメントとは、方向付けを行い、ビジョンを明らかにし、基準を設定する機関である。そのようなものとして、トップマネジメントには特有のすべきことがあり、構造があり、戦略がある。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

トップマネジメントは、

 

社長の仕事です。しかし、社長の仕事は社長一人でできません。したがって、社長の仕事を複数人で行う組織が、トップマネジメントチームです。

トップマネジメントの役割は、組織の繁栄と生存にあります。トップマネジメントは、ボスではなく組織全体の舵取り役を担うリーダー的存在です。決裁者ではなく意思決定者であり、権力者ではなく責任者です。トップマネジメントは、トップにしかできない成果をあげるためだけに存在するのです。

具体的には、「われわれの事業は何か」、「われわれの事業は何になるか」、「われわれの事業はどうあるべきか」を問い、その問いに答える能力を持つことによって、その役割を果たすことです。

トップマネジメントの重要性は語りつくせないもののあまり語られていません。トップマネジメントの重要性を認識しにくい理由のひとつは、トップマネジメントの仕事は、ルーチン業務として定型化できないことです。定型化できないものを、いかに組織化し、体系化するかに将来の繁栄さらには 存続がかかっているのです。

 

その他の<経営者の仕事>コラム

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

『伝え方が9割』著者・佐々木圭一氏登壇!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan