~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の条件>

ドラッカーに学ぶ経営者の条件 成果をあげる5つの習慣

成果をあげるには、性格、強み、弱み、価値観、信条はいかようであってもよい。なされるべきことをなすだけでよい。確かに生まれつき成果をあげるという人たちもいる。しかしわれわれは、生まれつきの才能に頼るわけにはいかない。成果をあげることは習慣である。

ピーター・ドラッカー『経営者の条件』

 

5つのことを組織だてて取り組む

「成果をあげることは一つの習慣である。習慣的な能力の集積である。習慣的な能力は修得に努めることが必要である」。これは、ドラッカー先生の至言です。こんな人材が欲しい。あんな人材が欲しい。これは、しばしばよく耳にする言葉です。確かに世の中には優秀な人は多くいます。しかし、優秀な人だけが集まってくれればどんな組織も「人」に悩むことはありません。優秀な人がいるかと思えばそうでない人もいる。これが現実です。

また、事業を進めていくうえで、必要となる人材もありますが、人は、その性格、強み、弱み、価値観と様々です。人材なきことを嘆かず、知識詰め込み型の研修を頼みとせず、成果をあげる習慣を組織に浸透させていくことが重要だと思います。ぜひ、5つのことを組織だてて取り組んでください。


成果をあげる5つの習慣

  • 1.時間をマネジメントする
  • 2.貢献に焦点を合わせる
  • 3.強みを生かす
  • 4.重要なことに集中する
  • 5.効果的な意思決定を行う

その他の<経営者の条件>コラム

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan