~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の役割>

ドラッカーマネジメントに学ぶ 顧客が価値を認めるもの

顧客が価値を認め購入するものは、財やサービスそのものではない。財やサービスが提供するもの、すなわち効用である。加えて、顧客にとって価値あるものが何かは自明ではない。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

 

お客様が得ているものは何ですか

わたしたちは、夜暗くなれば明かりをつけます。寒くなれば暖房をつけ、暑い時は冷房をつけます。部屋が汚れれば掃除機で掃除をします。わたしたちはさまざまな方法で快適な状態を手に入れています。

電気を使い電気代を払っていますが、手に入れているものは明るさ、暖かさ、涼しさ、綺麗な状態、という「快適さ」であり、「電気そのもの」ではありません。わたしたちは、「電気」を買って、わたしたちは「快適さを」手に入れているのです。

わが社は、何を売っていてお客さまはどのような価値を手に入れているか。その答えはけっして、簡単ではありません。お客さまの価値を理解して、商品・サービスを提供するのと、お客さまの価値を理解せずして商品・サービスを提供するのと、大きな違いを出て当然です。お客さまが商品やサービスを通して得ているもの。お客様の得ているものを理解することが、事業を成功させるための第一歩なのです。次の「   」にどんな言葉が入るか、ぜひ、組織で定義してみてください。

     われわれは、「       」を売っていて、

     お客さまは、 「       」を手に入れている。


その他の<経営者の役割>コラム

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

『伝え方が9割』著者・佐々木圭一氏登壇!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan