~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の役割>

ドラッカーマネジメントに学ぶ 事業部の責任者の方と考える

すべては最前線のマネジメントの仕事ぶりにかかっている。上層のマネジメントの仕事は、この最前線のマネジメントを助けるための派生的な仕事にすぎない。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

某事業部の責任者の方との考察


■社長、事業部長、部長、課長・・・

組織の責任者を表す名称は数多くあります。わたしたちは、組織の責任者を総称して、リーダーと呼んでいます。リーダーというと、多くの議論が、リーダーする側に立って論じられています。ゆえに、リーダーは発信者としての存在として認識されます。たしかに、組織の精神や方向性など、リーダーが伝えなければならないことがあることは確かです。

■現実の仕事においては

リーダーは、発信者ではなく支援者であることをドラッカー教授はお教えてくれています。ドラッカー教授は、「上層のマネジメントの仕事は、この最前線のマネジメントを助けるための派生的な仕事にすぎない。」と指摘され、最前線で働いてくれる人たちなくして、上層のマネジメントはなり得ないことを教えてくれています。ゆえに、上層のマネジメントは、の最前線のマネジメントを助けるために次のことを常に聞き、その答えに対する支援をする存在でありたいものです。

■上司の役目

  • 1.わたしが知らなければならないことは何か、を知る。
  • 2.どこに機会があると考えているか、を知る。
  • 3.どこに問題があると思っているか、を知る。
  • 4.いまうまくいっていることは何か、を知る。
  • 5.いまうまくいっていないことは何か、を知る。
  • 6.何を改善しなければならないか、を知る。
  • 7.わたしは、あなたの助けになるような何かをしているか、を知る。
  • 8.わたしは、邪魔になるような何かをしているか、を知る。


その他の<経営者の役割>コラム

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

『伝え方が9割』著者・佐々木圭一氏登壇!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan