~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の役割>

ドラッカーマネジメントに学ぶ マネジメントの実務

マネジメント5つの仕事

マネジメントには基本的な仕事が五つある。第一に、目標を設定する。第二に、組織する。第三に、チームをつくる。そのために動機づけ、コミュニケーションをはかる。第四に、評価する。第五に、自らを含めて人材を育成する。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

マネジメントはそれ自体が目的ではありません

マネジメントは、「人の強みを生かして組織で成果をあげる手段」です。部下を管理するものでも数字を調整する技術ではありません。人の強みを生かして組織で成果をあげるために実務レベルでいうと、マネジメントに必要なものは5つあります。

その5つとは、目標の設定、人それぞれを働く人間集団にすること、仕事に意味と価値をつくること、仕事上での絆をつくること、仕事を貢献度合いを測ること、自分の成長を通して部下を育成することです。

より良い事業を提供していくために、組織全体の目指すものをはっきりさせなければなりません。もしろん、すぐに理想の状態を実現することは無理であっても、当面はこの状態まで持ってこうという明確な旗印が必要です。それが目標です。仕事の流れを考え、その流れが円滑に進められるように、誰が、誰に、何をするかと考え、決めていきます。仕事が走り出したら、それがちゃんと行われているかどうか測定していきます。最後に大事なのが、なんといっても仕事を通して部下及び自分自身を成長するということです。

  • 1.目標を設定する
  • 2.仕事を組織化する
  • 3.チームをつくる
  • 4.評価測定する
  • 5.部下を育成する

その他の<経営者の役割>コラム

孫正義の参謀が見た『大風呂敷経営戦略』

「獺祭」の蔵元 旭酒造・桜井博志会長がご登壇!

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan