~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <経営者の役割>

ドラッカーマネジメントに学ぶ お客さまが望んでいるもの

何らかの販売は必要である。しかし、マーケティングの理想は販売を不要にすることである。マーケティングが目指すものは、顧客を理解し、顧客に製品とサービスを合わせ、自ら売れるようにすることである。

ピーター・ドラッカー『マネジメント』

わたしたちは、

 

■業績がいいときは、
もちろんどんどん売ろうとします。業績がよくないときは、なんとか売ろうとします。この、「どんどん売ろう」と「なんとか売ろう」は、同じ行動でもその内容はまったく違います。どのように違うかというと、

■自分たちが
売りたいものを売ろうとする結果、"営業に力を入れよう"となります。しかし、お客さまが望んでいるものを売ろうとすれば、"お客さまの要望を聞こ う"、となります。営業に力を入れて頑張っている状態と、お客さまが望んでいるものに力を入れて頑張っている状態とは、自ずとその結果に大きな違いが出る のは当然です。

■自分たちの商品を
理解してしてもらい、自分たちの商品とサービスにお客さまを合わせるのではなく、お客さまを理解し、お客さまに製品とサービスを合わせる、ということを忘 れてはならない、とドラッカー教授は教えてくれている気がします。最終的にお客さまが利用者である以上、何らかの説明は必要かもしれません が、"それが欲しかった!"、お客さまからそういって頂けることが、マーケティングです。

■お客さまが
望んでいるものを知り、お客さまが望んでいるものに商品、サービスを合わせていくためにできることを決めてみてください。

 

その他の<経営者の役割>コラム

スターバックス元CEO・岩田松雄氏が登壇!

「獺祭」の蔵元 旭酒造・桜井博志会長がご登壇!

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan