~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方 ドラッカーメルマガ登録受付

『事業の目的は顧客の創造である』   P.F.ドラッカー

ドラッカーコラム <ドラッカー365の金言>

ドラッカー365の金言 組織の構造単位

ACTION POINT
成果活動を目立つように位置づけてください。支援活動は成果活動の下に位置づけてください。

ピーター・ドラッカー『ドラッカー365の金言』

 

組織内の活動は組織全体への貢献によってすべて位置づけなければならない。

組織内の活動は、その貢献の種類によって四つに分類できる。第一に、成果活動である。組織全体の成果に直接あるいは間接にかかわりをもつ測定可能な成果を生む活動である。第二に、支援活動である。成果活動と同じように必要不可欠ではあるが、自らは成果を生むことなく、自ら生み出すものが他の組織単位によって利用されて、はじめて成果を生む活動である。第三に、家事活動である。組織全体の成果とは間接的にもかかわりのない活動、つまり付随活動である。第四に、トップ活動である。


その他の<ドラッカー365の金言>コラム

孫正義の参謀が見た『大風呂敷経営戦略』

「獺祭」の蔵元 旭酒造・桜井博志会長がご登壇!

~ドラッカーに学ぶ~お客様を幸せにする会社の作り方

ドラッカーに学ぶセミナー

ドラッカーメルマガ無料登録受付中!

ドラッカーセミナーDVD「ドラッカーに学ぶ 成功する経営のやり方」好評発売中!

WizBiz株式会社

経営者の本棚LINE@始めました

大正フリーローン

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz

WizBizセミナー/イベント情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Wizfan

Wizfan